タシギの羽いろいろ

2014,03,01-05,01の二カ月間沖縄本島でジシギの渡りを
観察しました。三月上旬にタシギを拾いました。

T-3

T-2

T-1

(C)Birdopia Gallinavi 2014 by HappyChappy
2014,06,03

コレクション

2014,07,12順序を訂正しました。

次列風切り10枚

次列の後縁が白いのでつながって白帯に見える。

T-5

T-4

T-3

T-2

T-6

T-6

T-5

T-4

中間尾羽も同様に黒、褐色で先端部の黒帯の模様が少しずつ異なる。T-2-6です。

ジシギの尾羽の色彩は通常は中央尾羽は黒、褐色で黒色部が最も多いのがT-1です。

T-1中央尾羽

T-7外側尾羽

T-2-6中間尾羽

T-7

尾羽左右14枚

その他

腋羽

T-1

次列風切り10枚

図鑑で観るイラストよりも現物の方がより説得力があります。

最外側から外側尾羽の全てが見えれば種の特定は完璧です。しかし、なかなか全てが完全に
広がって見えることは少ないのです。

最外側尾羽は全てのジシギで白と黒の二色が基本です。

外側尾羽は通常は白、黒の二色ですが褐色味を帯びることも有る。T-7です。

T-7

inserted by FC2 system