(C)Birdopia Gallinavi 2014 by HappyChappy 2014,08,16
2017.07.31 加筆訂正

ジシギに関する質問事項

ジシギは識別が面白いのはある程度のマニアか相当のベテランバーダーの極々
一部の方々です。バーダー、或いは野鳥カメラマンの方は地味なジシギなどは
自分自身で探すことは殆ど無いでしょう。しかし、仲間と鳥観或いは鳥撮りで誰か
が見つけるとか、某公園に◎○ジシギが居る、見られるという情報でそれらを観
察撮影することは比較的多いと思います。この場合は予め、種は分かっているか
ら問題は無い。ところが誰かが何処かで偶然にジシギを観察・撮影する。

すると、誰かに教わった訳では無いから種の特定はできない。分からない。そこで
誰かに、ジシギ゛に詳しい仲間が居れば問題は無いのだが、カメラマン仲間は
前記の通りジシギは地味で興味が無い方が殆どです。

ですから、図鑑を読んでも、見比べても種の特定には至らないのが普通です。そ
こでネットなどに投稿する方法もあります。そこで問題です。


筆者もジシギをテーマに始めてからかれこれ10年以上になります。撮影した画像は
数万枚になると思います。そして現在でも種の特定ができない画像も無数にある
のです。種の特定ではその種の特徴、識別ポイントなどが正しく写っている事が
必須条件になります。

そのような画像は意外に少ないことに気が付くのです。種の識別ポイントについ
ては当ホームページを参考にしてください。

つまり、一枚の画像からタシギとかチュウジとかオオジなどと特定できるのは前記
の必須条件などが有る場合には可能になるのです。

誰かに、一枚の画像を見て貰い種を特定するのは簡単な事です。しかし、それ
だけではなかなか進歩・発展は望めないのが普通です。

ですから、先ず自分自身が少なくともタシギの識別点などは空暗記できる程に
覚えてから次のステップへ進むと楽しい識別になると思います。誰でも始めた
時は初心者ですから、次に進む勉強心があれば必ず上達するのです。


それでは自分が撮影した画像は識別ポイントから○○ジシギと思うのですが?
いまひとつ、自信が無いなどの自分なりの識別や生態行動観察を付記しての
質問なら筆者の知見の範囲内で丁寧に返信したいと思います。

それ以外の画像一枚、或いは複数枚から種の特定をお願いします。という単純
な他人任せの識別依頼についてはお断りします。



画像等から種の特定を依頼する場合は下記の事項を必ず付記してください。


観察の年月日時(早朝、午前、午後、夕方など)
観察場所は都道府県名のみで詳細は不要です。環境(水田、渓流、河川敷、
都市公園など)は必ず書いてください。

生態行動観察記録など分かる範囲で、何をしていたか?など
氏名は不要です。ニックネームで結構です。
その他、質問事項など


以上の約束をお守りください。

場合により、(画像は公開しませんが)、ブログのネタに使用することもあります。


一枚の画像について・・・・・

通常は真横から鳥が極自然の行動をしている、警戒心が無く平常心であること。
同時に撮影者本人も同様です。ともするとニアミス状態でドアップ画像ですが、
鳥は撮影者に警戒していると、鳥の本来のプロポーションが崩れてしまうことが多
いのです。これらの画像ではドアップであっても決して種本来の姿とは言えないの
です。いろいろな画像を観てもその鳥の状況がそれぞれ異なりその表情も異なりま
す。それらの画像から種を特定するのにはそれなりの条件をクリアする必要がある
のです。先にも書いた通り今でも識別が困難な画像が膨大にあります。それはそれ
らの事情によるものでもあり私自身の経験不足にもよります。ですから識別不能な
画像でも、ジシギだと分かればそれで良いのではないでしょうか。いつか謎が解け
る日が来るかもしれません。きっと・・・・・・・
2017.07.31追記

2017.04中旬、粟国島、ハリオシギ夏羽・繁殖羽。JIZZで見るもよし、尾羽で観るもよし、もう一つ
可愛いのはハリオシギの必要条件でもある。でもそれだけでは・・・・・

アメリカセンダングサ、コシロノセンダングサの花と小柄なタシギ2014春の沖縄県

(C)Birdopia Gallinavi 2014 by HappyChappy 2014,08,16

2017.04下旬沖縄県、春の渡りのチュウジシギ。
発見した時は水田の畦の草地でかなり疲れているように休んでいた。暫くすると
採餌を始めた。採餌後の休憩時も叢に隠れることは無く休み、再度採餌をする。
これを何度も繰り返す。そんな行動は渡りの個体に多く見られる特徴である。
この個体は初めはハリオシギという思い込みで観察をしていた。すると休憩中に
伸びをした。そして尾羽がはっきりと見えた。あれ・・・・・でした。そんな失敗は
ごくごく普通に起こることなんです。

inserted by FC2 system