地鴫のいる風景

春夏秋冬

原生花園のオオジシギ

(C)Copyright BIRDOPIA 2004-2008 All Rights Reserved

(C)Copyright BIRDOPIA 2004-2008 All Rights Reserved

(C)Copyright BIRDOPIA 2004-2008 All Rights Reserved

(C)Copyright BIRDOPIA 2004-2008 All Rights Reserved

都市公園はライバルも多い。でも生息環境は暖かく最高なんです。

(C)Copyright BIRDOPIA 2004-2008 All Rights Reserved

(C)Copyright BIRDOPIA 2004-2008 All Rights Reserved

冬の風景

(C)Copyright BIRDOPIA 2004-2008 All Rights Reserved

夏の風景

春の風景

秋の風景

by HappyChappy

(C)Copyright BIRDOPIA 2004-2008 All Rights Reserved

この個体は上のアオシギと同じ場所に越冬していたのです。時折ニアミスして
互いに警戒のポーズ・尾羽を立てる・伏せるなど・の行動が見られた。冬羽の
地味なバフ色です。2012,09,19画像追加、加筆

三月上旬は北上が始まります。換羽はいろいろな個体が混在する。

4-5月上旬の個体は既に夏羽・繁殖羽に換羽しているように見えます。

ジシギは一年中観察することができます。一番に華やかな夏の原生花園や高層湿原は
オオジシギの天下です。繁殖を終えたジシギが一番早く戻ってくるのはオオジシギです。
夏真っ盛りの暑い時期に渡が始まります。そしてハリオシギ・チユウジシギそしてタシギ
が渡り始めるとそろそろジシギの渡も終盤になります。冬には山間部の渓流にひっそりと
アオシギが越冬しています。雪解けの頃には南西諸島からジシギの渡が始まります。
ジシギファンは一年中忙しく動き回っているのです。2008,12,04

(C)Copyright BIRDOPIA 2004-2008 All Rights Reserved

(C)Copyright BIRDOPIA 2004-2008 All Rights Reserved

厳しい環境だからライバルは少ない、でも餌も少ないかも。

山奥の渓流にひっそりと佇むアオシギ。

満開のワタスゲのお花畑で囀るオオジシギ。

(C)Copyright BIRDOPIA 2004-2008 All Rights Reserved

(C)Copyright BIRDOPIA 2004-2008 All Rights Reserved

(C)Copyright BIRDOPIA 2004-2008 All Rights Reserved

(C)Copyright BIRDOPIA 2004-2008 All Rights Reserved

(C)Copyright BIRDOPIA 2004-2008 All Rights Reserved

(C)Copyright BIRDOPIA 2004-2008 All Rights Reserved

(C)Copyright BIRDOPIA 2004-2008 All Rights Reserved

(C)Copyright BIRDOPIA 2004-2008 All Rights Reserved

(C)Copyright BIRDOPIA 2004-2008 All Rights Reserved

(C)Copyright BIRDOPIA 2004-2008 All Rights Reserved

(C)Copyright BIRDOPIA 2004-2008 All Rights Reserved

(C)Copyright BIRDOPIA 2004-2008 All Rights Reserved

(C)Copyright BIRDOPIA 2004-2008 All Rights Reserved

(C)Copyright BIRDOPIA 2004-2008 All Rights Reserved

(C)Copyright BIRDOPIA 2004-2008 All Rights Reserved

(C)Copyright BIRDOPIA 2004-2008 All Rights Reserved

(C)Copyright BIRDOPIA 2004-2008 All Rights Reserved

(C)Copyright BIRDOPIA 2004-2008 All Rights Reserved

(C)Copyright BIRDOPIA 2004-2008 All Rights Reserved

超有名な原生花園の片隅で牧柵に止まり囀るオオジシギ。

濃霧の原生花園で囀る早朝のオオジシギ。

カラスに攻撃されるオオジシギ

inserted by FC2 system