タシギ以外も含まれています。

この画像はハリオシギです。20120819追記

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved.

取材地・沖縄県2008,09月-10月・秋の渡りの季節

by HappyChappy

タシギ 田鴫 Common Snipe

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

水のある休耕田で餌を探す。長い嘴を上下に素早く動かして餌を捕るる奥はタカブシギ。

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

三面舗装の用水路は生活排水が流れ込み富栄養化が進んでいます。そんな水路も
大好きで主に赤虫・イトミミズ・ユスリカの幼虫を食べています。他のシギチも好んで入ります。
タシギは小さな餌をとることが多いので他のジシギよりも餌を捕る時間は長いように感じます。

by HappyChappy

日本のジシギ・写真図鑑の続編としてジシギの生態写真をまとめています。春・あき
それぞれの季節のジシギたちをお楽しみください。

バンに飛び蹴りをくらい驚いて威嚇・飛び立つ前のポーズです。こんなことされるから
タシギはいつも周辺を警戒しているのです。タシギが自分より小さなシギチを攻撃する
ことは殆どありませんが稀には接近するイソシギ、ヒバリシギなどにちょっと嘴を向ける
ことがあります。このような本気の攻撃は見たことは有りません。何時もいつも防御
のカムフラージュだけなんです。2008,12,01

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

実りの秋、畔で休息する。

風景の中のタシギ。
こんな写真を求めて何度も出かけて行きます。

全身白化の個体は舳倉島以来二度目の観察になります。同一個体かまだチェックしてません。

図鑑的モデルです。

正面からはこんな感じに見えました。

バンは天敵。出現に驚き威嚇しているポーズなんです。

ジェーーーッとしゃがれ声・一声。飛び去りました。

あくびをしている仕草です。これは何度も繰り返して見られます。

赤系模様が少ない個体です。タシギでは珍しいです。

仲良しの二羽。

嘴は大切な捕食の道具です。丁寧に手入れをするシーンをよく見かけます。嘴の基部から先端まで
足・指・爪を使用して器用にお手入れします。こんなシーンは心和むところです。

姿勢を低くして警戒してこちらをうかがっている。

上には曲がるようですが、下は曲がらないのでしょうかね。休憩中に良く見るポーズです。
嘴のことをミミズセンサーと呼んでいます。先端部は皮膚の感じで敏感なんでしょうね。

座って休憩しているところ。あまり緊張していない様子です。

尾羽の手入れです。

水浴後には必ず羽ばたきをします。その後羽繕いが始まります。

水浴後の羽毛の手入れ。油線から撥水剤を嘴につけてそれで羽毛に塗りつけます。

地上にいる鳥たちはよく上空を見ています。天敵や太陽の位置でGPSを観測しているのでしょうか。

日光浴をしながら尾羽を広げています。タシギではよく観察されるポーズです。
安心な場所では相当長い時間続けています。

仕上げは翼を上げて終了です、その間数秒でした。

餌を捕っている時突然に伸びをすることがあります。翼を交互の伸ばしてリラックス。次の行動
を予測してみましょう。

このように畔の側面を突くこともあります。他のジシギと誤認しないように要注意。

休憩場所は畦の上など日が当たる場所で日光浴が大好きです。このような場所は他の
ジシギも居るので要注意です。

警戒心の強いジシギはこのような繁みの側で餌をとることが普通なんです。

開けた三面舗装水路で人が近づくと繁みに近づいてカムフラージュする。

ジシギ同種の間でも仲の悪い・相性の悪い個体同士では威嚇のポーズをすることがあります。

休憩しているところ。至近距離に外敵がいるから眼は閉じずに警戒している。本気で
寝るときは眼を閉じている。

伸びをする。餌を捕り始める前によく観察されます。

警戒のポーズ。もっと警戒すると完全に伏せる姿勢をとります。

外敵・バン・カラス・サギなどが上空を飛んだり不意に接近した時など驚いて尾羽を広げます。
このあとジャンプしたり緊急時は飛び去ります。

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

羽毛の手入れの前に水浴を始めた。この後のいろいろな仕草・動作に要注意。

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

(C) COPYRIGHT BIRDOPIA α 2004-2008 All Tights Reserved

inserted by FC2 system